2020年8月1日設立しました

ひとりごと〜ケアする手(その2)〜

日本で介護保険制度を利用する場合

日本で
介護保険制度を利用する場合
申請の後に
70あまりの質問事項を持つ
認定調査が行われ
そこで
認知症高齢者の日常生活自立度判定基準に基づいて該当するランクにチェックを入れる。
(下リンク参照)
昔、この仕事をしていた頃
この調査が、一つのチェックが
申請された方々の
介護度に関係すると思うだけで
眠れなかった夜があった。
何が言いたいのか、私?笑。

スイスで一人の外国人介護職として

ビデオ内の方は
認知症高齢者の判定基準では
「M」だと
間違いなく判定されるであろう。
私の手に触れながら
あれこれ
何かを感じるているように見える。
話しかけているように感じる。
この時間を
見つめることが愛おしい。
この方の
優しさが伝わって来る。
スイス🇨🇭で
1人の外国人介護職として働くことで

自分のしたいケア

認定調査の判定基準から解き放たれ
疾患名を二の次に持っていき
自分のしたいケア
ケアというか
ドイツ語で言えば
看護介護、Pflege フレーゲを
一番に考えることが出来る。
ありがたい。
Litscher Mitsuko
タイトルとURLをコピーしました