2020年8月1日設立しました

ひとりごと〜ケアする手(その1)

介護の「手と手」

何かのSNSで
見た
介護スタッフと
高齢者さんの手と手の写真。

スタッフさんの
親指が気にかかる。

親指って
ことの外
力が入るから

握っていることが
掴まれているように
感じること、
あるかもしれない

自分の手や腕で
試してみたら
よく解る、
意識してみると
違いに気づく。

親指を他の指と揃えてケアする時、
離してケアする時。

「温もりのお返し」

この
高齢者の細くて
皮膚の薄い手や指を

私なら
自分の掌を
下側に
置きたいって思う。

もう一枚は
施設の住人さんが
私が添えていた掌を
反対に
包み込んでくれた写真。
これ、
幾度となく私が経験したことで
「温もりのお返し」と
こっそり読んでいる、笑。

これが
ここスイス🇨🇭で
学んでいる
実践している
看護や介護の一つだ。

Litscher Mitsuko

タイトルとURLをコピーしました